研修会(救急法)普通救命講習Ⅰ受講(6/16)

 梅雨時の6月の企画として研修会を行ないました。(皮肉にもこの日は晴れでした)

 消防署で定期に行われている救急法講習会を会員だけで受講できるように依頼し、鈴峰分署の救助隊の方に講師をしていただきました。

 管内の遭難事案の紹介、携帯電話の電波情報共有サイトの紹介、熊と遭遇した時の対処法など、一般講習では聞けないお話もしていただきました。

 救命処置の流れ、心肺蘇生法、AEDの使い方を一通り実習、確認しました。実習中も色々と質問が出て、よい研修会となりました。

※携帯電話の電波情報共有サイト「山の電波地図」https://chizroid.info/denpa/st/mountains
Androidアプリ山旅ロガーで記録した場所ごとの電波情報を共有して,電波の状態を地図上で閲覧できるサイトです.無料ですので,よろしければご参加ください.http://www.chizroid.info/denpa/


※熊には逃げるものを追いかける習性があるので、背中を見せて走って逃げるのはNG。熊を見ながらゆっくり後ずさりして距離を置く。この時大声をあげるのはNG(熊がパニックで攻撃してくる)。死んだふりもダメ(熊は死肉も食べるので捕食されてしまう)。