おなご会山行(パート9)

山行日;平成29年12月17日(日)  曇り時々雪
行先; 入道ケ岳 参加者;5名
コース;滝ケ谷コースー→二本松尾根コースに合流―→頂上-→奥宮-→池ケ谷コース6番―→滝ケ谷コース4番-→小岐須 (所要時間5時間30分)

小岐須御幣林道の凍結を心配していたが無事に駐車場着。
参加者5名の内2名が初めてなので地図で現在地を確認しながらゆっくりと歩く。

滝ケ谷・・・無風、何度かの渡渉もクリア、汗ばむ感じで上着を脱ぐ。
二本松尾根・・・微風、通報ポイント6番からうっすら雪、7番から積雪5㎝、凍結状態で注意要、防寒着着用。
頂上・・・強風の上小雪が舞いとても寒い。
奥宮・・・一年の感謝のお参り、積雪の中で昼食、温かいラーメンが美味しい!
池ケ谷・・・無風、上部は積雪20㎝の別世界で今を楽しむ。
連絡道・・・無風、落ち葉の上にうっすら雪で歩きやすい。

5時間30分の登山中にそれぞれ条件の違う登山道と景色に巡り合い、本日の入道ケ岳がとても新鮮! やっぱ好き!                         K.Y記