道標設置作業(7/24)

鈴鹿市山岳協会の活動として道標設置作業を行なう。

今冬の雪の影響で登山道の崩壊が激しく、鈴鹿市と協議の結果、廃道化を決定しました。

宮指路岳のカワラコバコースは登山道崩壊箇所があり危険です。通行はご遠慮下さい。