3月例会山行 東南尾根から入道ヶ岳

山行日:平成28年3月28日(月)晴れ

参加者:男性会員5名  女性会員(6名)

コース:椿神社駐車場(9:00)→東南尾根取付き(9:40)→二本松尾根コースP7(11:10)→頂上(11:25~12:00)→短山国見岳→小岐須分岐(13:10)→小岸神社・桃林寺(14:05~14:15)→東海自然歩道→駐車場(14:30)

井戸谷コースP○1過ぎ(2回目の徒渉の手前)から左に入り、すぐに立派に石積みされた社跡?を右に見て歩を進め、広い東南尾根筋向けて30分程急な登りをガマンすると小ピークに出て、東南尾根芯に立つ。

コンパスで方向を定め歩き始めるがすぐ前方に岩壁が現れる(標高約500m位)。ここは左を巻くが足元は細くその上に落ち葉もあり滑りやすい。右の岩を頼りに三点確保で一歩一歩丁寧に足を置く。油断大敵箇所かな!

後は二本松尾根に向かって忠実に尾根芯を登る。右下を覗くと怖いぐらいの大ガレ!難所の岩壁から1時間程で二本松尾根コースP○7にきっちりと出る。

頂上まで15分。本日はとてもご機嫌の入道ケ岳。のんびりと海を見ながらのランチタイム。

下山は二本松尾根をドンドン下り、短山国見岳着。ここで方向が南に変わるのでここでも地図とコンパスの出番。

赤松が4~5本立つ小岐須分岐に13:10着。左折して桃林寺を目指しての尾根下り。

アセビ、椿、三つ葉ツツジ、シデコブシ、ミヤマカタバミの花に巡り会って喜んでいる女性群にもう一つプレゼント。それは桃林寺の3分咲きの薄墨桜が待っていてくれた。「とってもとっても美しい!」「感激!」

15分東海自然歩道を椿神社方向に歩きドンピシャ駐車場着。クールダウン指導をMさんにお願いして解散。所要時間5時間30分、往復ともバリコースでお疲れ様でした。

※ このコースは必ずコンパス、地図持参でお願いします。       (KY記)