毛無山1946m(静岡県・山梨県)周回 NJ登山隊

何年か前に本栖湖から竜ヶ岳に登り冠雪の富士山を眺めた。今回は毛無山から雨ヶ岳までの周回ルートを計画した。起点を朝霧高原道の駅として東海自然歩道を毛無山の登山口麓集落まで歩き、毛無山~大見岳~タカデッキ~雨ヶ岳~端足(はした)峠~A沢貯水池~国道139号~根原バス停~道の駅とした。歩道歩きが長いので単靴のトレイル用シューズにした。笹原が濡れてたり、山頂付近で残雪があると単靴では難儀かと考えたが。暖かい晴天なら問題ないだろう。雨ヶ岳から降る途中わずかに雪が見られた程度でした。真っ白に冠雪した南ア連峰、空の青を映す本栖湖、裾野に広がる朝霧高原、富士山の大きさを間近で感じるいい縦走路だった。月並みだが、やっぱり冠雪した富士山は美しい。

 

麓登山口標高868m 毛無山1946m 大見岳1959m タカデッキ1921m 雨ヶ岳1772m

端足峠1265m  距離約16km(登山日11月21日 無風 快晴)  

 

6時00分 朝霧高原道の駅 国道139号線を横断して東海自然歩道へ

6時07分 東海自然歩道に交差(標識に従い麓に取る)

6時56分 毛無山登山口(左下に大きな駐車場がある)

7時14分 地蔵峠分岐を見送り、右に毛無山登山道を取る、以後山道の傾斜はきつい

7時40分 不動ノ滝展望台(10分休憩)

8時44分 五合目

9時45分 富士山展望岩(休憩10分)

10時19分 稜線出合い(毛無山までの途中に南アルプス展望岩がある)

10時32分 毛無山(のっぺりと小広い山頂)

10時53分 大見岳(縦走路左の大岩です、見逃す確率が高い)

11時38分 タカデッキ(標識が無い、広い平坦な背の高い笹原) 

12時10分~12時45分 縦走路途中で富士山を眺めて昼食

12時53分 雨ヶ岳(三角点はあるが、たまたま標識がなかった。ダケカンバが目立つ)

14時00分 端足(はした)峠(竜ヶ岳↔雨ヶ岳・本栖湖↔根原の交差地点)この先東海自然歩道

14時27分 端足峠入り口(平坦地に出る)

14時31分 A沢貯水池末端(国道139号根原に取る)

14時42分 国道139号に出る

15時00分 道の駅

 

9月20日(水) 移動 夜間につき渋滞無し 約4時間

鈴鹿~湾岸高速~東名~新東名~新富士IC出る~国道139号~朝霧高原道の駅(仮眠)

9月21日(木) 登山後往路を戻る 富士宮市内で25分程渋滞 音羽蒲郡で25分程渋滞