“山”って不思議なモノですネ

山行日  2013.8.138.16

メンバー 山岳会会員4名

 

今年の東海地方の夏は梅雨入りから梅雨明け、そしてお盆明けの8月20日過ぎの今に至るまで殆ど雨が降らず、猛暑、猛暑の連続で1000m前後の鈴鹿の山では“暑いだけ”

こんな思いから涼しい山、高い山を目指して皆さんアルプスへと出掛けられます。

小生も今年の夏は永年心に抱きながらも半ばあきらめておりました針ノ木から烏帽子までの縦走をする事が出来ました。

各、山小屋での食事や対応も充分に満足のいくものでしたが、小屋から小屋間の距離の長さとその行程中のアップダウンの大きさ、数の多さ、“このコースは一度くれば二度目はもういいな”と思う程の縦走でしたが“山”って不思議なモノですネ。

鈴鹿に帰ってきて1週間程は「大きな山はもう結構」と思っていたのに喉元過ぎればの例えの通り、天気の良い今のうちにもう一度くらいアルプスへ行きたいなァ~と考えているこの頃です。

                                (吉川記)

活動報告》平成25年度(2013)》個人山行